経緯と特徴

効果と安全性がある化粧品

肌の悩みは人それぞれになり、それに応えた化粧品がサイクルプラスです。 しかもサイクルプラスは効果を実感できると共に安全性を追求した化粧品になります。 それはいくら効果が高いと言っても、肌へ負担をかける化粧品であれば、別の肌の悩みが増える可能性があるからです。 そのためサイクルプラスの化粧品は開発に際して、効果と安全性の両方を重視してつくられています。 それには低刺激で無添加であり、アレルギーに対しての様々なテストを行っています。 そして肌のうるおいやハリ、透明感の効果を実感できる化粧品になります。 つまりサイクルプラスは様々な肌の悩みに応えながら、肌にやさしい化粧品になります。 サイクルプラスの化粧品の開発にあたっては、このような顧客の要望に応えた経緯があります。

サイクルプラスの特徴

サイクルプラスの化粧品の特徴は、様々な肌の悩みに応えるための美容成分が配合されています。 しかし美容成分が肌にしっかりと浸透しなければ、高い効果を得ることはできません。 そこでサイクルプラスの化粧品は、美肌をつくるために欠かせない成分の浸透力を高めています。 浸透力を高めることは、肌の深部までしっかりと美容成分が届くことになり、しかも長い間効果を持続させることで、肌のハリや透明感を引き出すことができます。 またそれと同時に即効性がある上に、低刺激で安全性が高いことが特徴です。 そして美容成分には高分子と低分子がありますが、低分子の美容成分は肌への浸透力を高めて、肌の内部まで届ける働きがあります。 その反対に高分子は肌のバリア機能を高めて、肌の保湿に働きかけることができます。 このようにサイクルプラスは、様々な肌の悩みに応えるために開発された化粧品になります。